査定のプロが語る土地売却のコツ

大阪注目エリア20162017.04.24 (月)

大阪市に隣接するエリアに注目が集まります。大阪市、堺市、豊中市などは、整備された街並みが美しく、交通アクセスも良好。住みやすさが魅力の街です。

大阪の土地売却・査定センターが大阪府の注目エリアを紹介

大阪市 平野区

大阪市は近畿地方の行政中心地区

人口・インフラ・文化面が充実の平野区

大阪市内で人口最多。区域面積も市内3位と広い街です。区全体が住宅地となっており、新興住宅が建ち並ぶなか、寺社仏閣や古い集落も点在するなど、その街並みはユニークです。大型スーパーやホームセンターなど商業施設も豊富で、生活に必要な物が揃います。

地価上昇エリア 上位はこちら

2016年公示地価の平均は、全国で147位です。前年に比べての上昇率は-0.86%と全体ではやや下降。地下鉄平野で約0.2%の上昇。地下鉄平野駅や、平野駅、喜連瓜破駅など、主要駅周辺の商業地を中心に地価上昇中。

<大阪市平野区の相場>

大阪市平野区の地価平均:185151/m2
大阪市平野区の坪単価平均:612071/
大阪市平野区の地価上昇率:0.86%DOWN

堺市 堺区

歴史と伝統 ~もののはじまり堺から~

古き良き香り高い街、堺区

区の中心部に市役所など行政機関や、商業施設が集まります。臨海部は工業地帯となっており、大企業の工場が並びます。南部には刃物や自転車の町工場が集中し、地場産業も盛んです。大仙古墳や千利休屋敷跡など、歴史的建造物が点在するのも堺市の魅力のひとつです。

地価上昇エリア 上位はこちら

2016年公示地価の平均は、全国で188位です。前年に比べての上昇率は約1.2%。堺駅東の2.2%、浅香の2.1%をはじめ、堺市駅、百舌鳥、湊、浅香山なども、それらに次いで上昇しています。

<堺市堺区の相場>

堺市堺区の地価平均:153120/m2
堺市堺区の坪単価平均:506184/
堺市堺区の地価上昇率:1.22%UP

 

豊中市

大阪で人気の北摂地域

大阪市に隣接し、地域バランスが絶妙

2012年に中核市に指定されさらなる注目を集める豊中市。阪急電車や大阪モノレール、北大阪急行など、複数の路線が通り、交通アクセスは抜群。住みやすさから、大阪のベッドタウンとして人気の街です。服部緑地公園は敷地面積が広く、豊かな自然に加え、博物館や植物館などの施設を持ち、多くの人が訪れるスポットです。

地価上昇エリア 上位はこちら

2016年公示地価の平均は、全国で55位です。前年に比べての上昇率は約-1.6%と全体ではやや下降。大阪空港の12.5%をはじめ、千里中央、緑地公園、園田、千里ニュータウン、服部天神なども、それに次いで上昇しています。

<豊中市の相場>

豊中市の地価平均:22425/m2
豊中市の坪単価平均:728679/
豊中市の地価上昇率:1.65%DOWN

東大阪市

日本のものづくりを支える

人情味あふれる街

全域に市街地が広がり、人口が大阪府内で3番目に多いです。東大阪市は、世界レベルの技術力を持つ中小企業や町工場が多数集まることで知られます。日本発のラグビー専用スタジアム「花園ラグビー場」があり、毎年開催される全国高校ラグビーフットボール大会の時期には、観戦のため多くの人が訪れ、賑わいます。

地価上昇エリア 上位はこちら

2016年公示地価の平均は、全国で95位です。前年に比べての上昇率は約0.4%と全体ではやや下降。鴻池新田3.2%をはじめ、若江岩田、長田、河内小阪、石切・新石切、河内花園、高井田なども、それら次いで上昇しています。

<東大阪市の相場>

東大阪市の地価平均:158585/m2
東大阪市の坪単価平均:524248/
東大阪市の地価上昇率:0.44%DOWN

枚方市

大阪屈指のベッドタウンは

学生で賑わう活気ある街

大阪屈指のベッドタウンとして発展してきた街です。京都本線光善寺駅を中心として市街地が広がります。大阪工業大学や関西外国語大学など6つの大学があり、学園都市としての一面も。お馴染みのひらかたパークや、枚方公園、くずはモールがあるのもこのエリア。市内外から多くの人が訪れます。

地価上昇エリア 上位はこちら

2016年公示地価の平均は、全国で116位です。前年に比べての上昇率は約-0.5%と全体ではやや下降。善光寺の1.9%、樟葉の1.2%をはじめ、枚方市駅、御殿山、宮之阪なども、それらに次いで上昇しています。

<枚方市の相場>

枚方市の地価平均:135044/m2
枚方市の坪単価平均:446429/
枚方市の地価上昇率:0.53%DOWN

吹田市

早くから大阪のベッドタウンとして発展

落ち着きある街並みが魅力

都心部から10㎞圏内、阪急電車や地下鉄御堂筋線、北大阪急行、大阪モノレール各線が通り、交通アクセス抜群。閑静な住宅地は人気が高く、大阪のベッドタウンとして早くから発展するこの街には、日本初のニュータウン・千里ニュータウンがあります。大阪大学や、関西大学など教育機関が多いことでも知られます。

地価上昇エリア 上位はこちら

2016年公示地価の平均は、全国で51位です。前年に比べての上昇率は約-0.7%と全体ではやや下降。緑地公園の1.8%をはじめ、千里ニュータウン、北千里、山田、関大前、豊津なども、それに次いで上昇しています。

<吹田市の相場>

吹田市の地価平均:233119/m2
吹田市の坪単価平均:770643/
吹田市の地価上昇率:0.72%DOWN

高槻市

大阪・京都どちらへもアクセス良好

両市2つの文化が入り混じる高槻市

大阪と京都のほぼ中央にあることから、両市のベッドタウンとしての役割を果たします。JRと阪急線が走り、主要駅JR高槻駅周辺には、百貨店をはじめ大型商業施設が並ぶ繁華街が形成されます。都会的なイメージが強い高槻市ですが、森林面積が市の約4割を占めるなど、実は自然豊かな街でもあります。

地価上昇エリア 上位はこちら

2016年公示地価の平均は、全国で83位です。前年に比べての上昇率は約-1.9%と全体ではやや下降。上牧で0.5%、総持寺で0.03%の上昇です。

<高槻市の相場>

高槻市の地価平均:175612/m2
高槻市の坪単価平均:580538/
高槻市の地価上昇率:1.92%DOWN

岸和田市

お馴染み「だんじり祭り」の街は

南大阪の中心都市

南大阪の中心的な都市。多くの人口を抱え、企業の支店も集まります。300年もの歴史を持つだんじり祭が開催される街。

地価上昇エリア 上位はこちら

2016年公示地価の平均は、全国で186位です。前年に比べての上昇率は約-0.7%と全体ではやや下降。春木の4.3%、蛸地蔵の3.6%ほか、東岸和田、下松、和泉大宮でも上昇しています。

<岸和田市の相場>

岸和田市の地価平均:94398/m2
岸和田市の坪単価平均:312061/
岸和田市の地価上昇率:0.58%DOWN

 

 

 

※記載のデータはすべて、国土交通省公表による2016年1月1日時点の地価公示データ、および地価調査データを集計した値を元に集計。

土地売却&査定業者選び間違っていませんか?
私たちなら、早く、親切・丁寧に、分かりやすく(しかも仲介手数料無料で)直接買取いたします。
安心の実績
※2017年2月時点
全国無料査定買取致します!
「近所の不動産会社の査定金額に納得がいかない」
「なかなか買い手が見つからず、そろそろタイムリミット…」
さまざまなご事情で売却が思うように進まない物件もぜひご相談ください。
もちろん関西の売却査定もおまかせ!
地元力を活かした査定に絶対の自信を持っております!

遺産相続手続きや税金・節税のご相談も承っております。

提携専門家ご紹介
いずみ司法書士事務所

最短48時間のスピード買い取り!無料査定依頼 24時間受付中